に投稿 コメントを残す

i-Smile|『英語を好きに操れる』とは…。

i-Smile効果で、評判のジョーンズ英会話という語学学校は、国内全体に展開をしている英会話講座で、大層好評の英会話クラスです。

「子供たちが人生に成功するか成功しないか」については、親の負う努めが大きいものですから、大切な子どもの為にすばらしい英語の勉強法を提供していくことです。

英会話における総合力を上げるためにNHKラジオ英会話というラジオプログラムでは、お題に合わせたダイアログ方式で会話力、そして分かりやすい英語ニュースや歌等のいろんな素材でリスニングの能力がマスターできます。

英語をネイティブのように発音するときの極意としては、「 .000=thousand 」のように意識して、「000」の前にある数字を確実に言う事を忘れないようにすることが必要です。

何を意味するかというと、フレーズそのものが着実に聞き分けられる段階に至れば、言いまわし自体をひとまとめで意識上に貯めることができるようになるのである。

 

『英語を好きに操れる』とは

何か言いたいことがパッと英単語に変換出来る事を言い、言ったことによって、闊達に主張できる事を言うのです。

幅広い層に人気のある『ドラえもん』の英語版携帯アプリ「ドラえもんイングリッシュコミックス」etc.も作られているから、空き時間にでも利用すればだいぶ英会話が親しみやすいものとなる。

多彩な機能別、色々な状況による話題に即した対談によって会話の能力を、英語の放送や童謡、童話など種々のテキストを駆使することでリスニング能力を手に入れます。

英語に馴れてきたら、ただ考えて文法的に変換しようとしないで、印象で掴むようにチャレンジしてください。そのやり方に慣れれば読むのも話すのも認識する速さが物凄く速くなるでしょう。

英語のスピーキングは、初期のレベルでは英会話でちょこちょこ使われる基軸となる口語文を理論的に繰り返し鍛錬して、考える頭ではなく知らない内に言葉として発せられるようにすることがかなり有効とのことです。

 

暗記していれば

取りつくろうことはできるかもしれないが、何年たっても英語の文法そのものは自分の物にならない。そんなことより理解ができて全体を捉えることができる力を手に入れることが大変重要です。

一般的には、英語学習というものでは辞書というものを効率よく使用することは大変重要だと言えますが、実際の学習において始めたばかりの状況では辞書を使用し過ぎない方が後々にプラスになります。

不明な英文があるとしても、幾つもの無料翻訳サイトや辞書として存在するサイトを閲覧したら日本語翻訳可能なので、それらのサービスを活かして自分のものにすることをお奨めいたします。

英語力が中・上級レベルの人には、何はともあれ英語の音声と字幕を使ったトレーニングを薦めています。英語の音声と字幕を併用することで、一体なんのことを会話しているのか丸ごと認識可能にすることが大事なことなのです。

英語にある警句や格言、諺から、英語学習を行うというアプローチは、英語という勉学を長い間に渡って続行したいのなら、どうしても応用して頂きたいものなのです。

公益社団法人日本工業英語協会

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です